神奈川県立 横浜栄高等学校
トップ画

3年次進路説明会

3年次進路説明会1 3年次進路説明会2 3年次進路説明会3 3年次進路説明会4

 4月22日(月)6限目体育館にて3年次生対象の進路説明会を実施しました。以下5点 についてお話ししました。

①進路を考えるとは
 進路を考えることは「自分の人生を考える」ということ。
 悔いのない進路に進むためにも1年間努力しましょう。
②大学とは
 大学とは、「学びたい学問を主体的に学ぶ」ところ。
 明確な目標をもって大学へ進学してもらいたい。
③進路システムを知る
 (1)一般受験
  【国公立】センター試験+2次試験(前期、中期、後期)
  【私 立】1.個別学力試験型
       2.センター試験のみ利用型
       3.センター試験+個別学力試験型
 (2)AO入試
  大学の出願条件さえ満たしていれば、受験することが出来る。
  受験人数に制限はないので、校内選考は行われない。
  受験内容は、面接、小論文、体験授業レポート等様々。
 (3)公募制推薦入試
  大学の出願条件を満たしていれば受験できるが、各学校から出願できる人数
  が制限されているので、校内選考が行われる。
  受験内容は、口頭試問、小論文等様々
 (4)指定校推薦入試
  大学の出願条件を満たしていれば受験できるが、本校に指定校推薦枠がある
  ことが前提。
  出願できる人数も制限されているので、校内選考が行われる。
  受験内容は、面接、小論文等様々。
④学習計画の立て方
(1)模擬試験の活用
  模擬試験を活用し、自分の今の実力と、目標大学との距離を知る。
  それを元に、学習計画を立てる。
(2)赤本の活用
  赤本を活用し、出題傾向、合格最低点等を知り、過去問を解くことで、具体
  的な学習計画を立てることが出来る。
⑤生活リズム

 受験を乗り切る上で、最も重要なことは、生活リズムを一定に保つこと。
 睡眠不足はもちろん、不規則な生活も受験勉強が非効率的になる一因である。