神奈川県立 横浜栄高等学校
トップ画

夏季体験学習

夏季体験学習

互いに支え合う社会の一員であるという自覚を高め、「勉強ができるだけでなく、ハートも温かい」人間になることをめざして、1年次生全員で夏季休業中に取り組む活動です。
地域の協力を得て、福祉作業所・高齢者介護施設・ケアプラザ・学童保育所・保育園・お寺や森などで、奉仕活動等を行います。

横浜自然観察の森の雑草除去・草刈り
横浜自然観察の森の雑草除去・草刈り

事業所等の開拓を行い、地域の障害者福祉センターなど21箇所の受け入れ先を設定し、地域との協働・連携によりキャリア教育を定着させたことや生徒の豊かな感性や思いやりの心を養う上で大きな成果を上げたことが評価され、平成22年度教育委員会職員功績賞(教育長表彰)を受賞しました。