神奈川県立 横浜栄高等学校
トップ画

その他の教育

物理学習会「高校生のための相対論」

 相対性理論や量子論は、高校の物理で取り扱う機会が少ない現状を踏まえ、 高校の物理と大学の講義をより継続した学習体系として学ぶひとつの試みとして、 平成21年から毎年この学習会を実施しています。

 本学習会は、自然法則を探究する力を伸ばし、発展的な概念や原理・法則の 理解を深め、柔軟な科学的考察力を育てることにつながる発展的な学習会と位置付けています。

※高大連携事業の一環として平成21年から平成23年まで、早稲田大学教授を招い て実施していましたが、現在は、本校の理科教諭が講師をしています。

生徒へのメッセージ
「時間や空間はどこでも一定ではなく,のびたり縮んだりする・・・」という相対性理論の基礎を簡単な数学を使って学習する講習会です。 興味がある人なら学年は問いません。物理学の広い世界への扉を開いてみましょう。
高校生のための相対論案内ポスター
学習会の様子