神奈川県立 横浜栄高等学校
トップ画

地域防災拠点合同防災訓練

地域防災拠点合同防災訓練にサッカー部が参加しました!

平成28年9月24日(土)


 地域防災拠点合同訓練にサッカー部29名が協力しました。当日は8時30分に桜井小学校に到着し、役員の方々に紹介された後、事前に班分けしたそれぞれの担当部署で開設準備を手伝いました。
 10時の開設式では地域の参加者へも紹介していただき、その後担当部署に戻り退避してきた桜井小の小学生や一般の避難者をグループごとに案内したり、消防団が行う心肺蘇生法講習では実際にサッカー部員3名が模範となって実技を行い、栄消防署上郷出張所の所長さんからとても上手いと褒められました。他にも車椅子講習の手伝いや炊き出し等も手伝いました。
 最後の閉会式でもお褒めの言葉をいただきました。当日はタウンTVの取材も受け、TV放映もされました。サッカー部としても普段体験できないことを学ばせていただき、災害時の避難所では若い力が必要であることも理解し、心構えもできました。